Jメールでメールをくれた男の人と、食事をする関係になって1カ月が経過、1回5万円のお小遣い付きで待ち合わせをしていました。
1回に5万円をもらえてしまうということだけでも、結構な驚きを感じてしまっていました。
また、この方は私の話をとても真面目な態度で聞いてくれる、この部分にも感謝する気持ちも持っていました。
もしかしたらという予感こそ持っていたのですが、それでもパパ活の関係で終わるのかなという気持ちもあったのです。
それでも、話を聞いてもらえると心がスッキリとした気分になります。
だから待ち合わせは続けていたのでした。

 

 突然相手の方から「君が本気なのはよく分かったし、独立の応援をする気持ちを持ったよ」と言い出したのでした。
これってもしかして…私だけの貢ぐ男の人に…なかなか言葉が出ない私を見て、笑顔を見せながら「独立が軌道に乗るまで、給料を出して行こうと思う」と、きっぱりと言ってくれたのです。
「そ、その…あ、あの…」
「まあ落ち着いて、ほらお酒を一口飲んで」
ワインを一口含んでから、やっと言葉が出てきました。
「本当ですか…」
「本当だよ、君の独立のサポートをする」
断言してくれたのですから、私の喜びは爆発寸前でした。
そこからは、サポート内容に移っていきました。
今までの会社の給料よりは少し上乗せして出してくれるようです。
真剣にデザインの勉強もやって、さらに仕事を自分でしっかりと探すようにと言われました。
それができなければすぐサポートは打ち切るとのこと。
もちろん私はやる気満々ですから、サボるような気持ちは少しもありませんでした。
テンパっている私を見て、とても楽しそうに微笑んでいました。

 

 愛人募集は大成功です。
友人から伝授された、愛人の探し方をやってみたところ、時間はかかったけれど、サポートしてくれる優しい方を探しました。
体の関係なしで、私の夢を応援してくれる方とJメールで見事に知り合えたのでした。
会社の都合もあるからすぐ辞めることができませんけど、独立の準備は着々と進行中なんです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト